「中学聖日記」着信音[末永聖]と主題歌

「中学聖日記」の出演者、末永聖の着信音が配信しています。

それから、主題歌の「プロローグ」もあります。

歌っているのはUruでダウンロード可能です。

サイトによっては、ピアノや珍しいバージョンで聴けますし、着信音の種類も多数選べるので飽きません。

 

「中学聖日記」

大人気女優の有村架純が、新任教師の末永聖役として主人公を務めるドラマです。

有村架純といえば、今までに様々なドラマやCMで活躍してきた若手の女優ですが、中学教師役は初となります。

ですから、先生として教え子たちに授業をしている姿は新鮮でした。

「中学聖日記」は、思春期の男子生徒が新任に恋心を抱く物語で、予想を大きく上回る内容です。

まさか、このようになるとは思いませんし、複雑なドラマだというのが段々分かってきます。

つまり「中学聖日記」を実際に視聴すると、ガラッと印象が変わり、想像していたものとは違う気持ちを味わうことが出来ます。

それに末永聖を好きになってしまう黒岩晶役の俳優は、なんとドラマ初出演のオーディションで選ばれた岡田健史という一般人です。

ドラマを観ている際には、新人とは思わせないくらい素敵な演技を披露しているので、その事実を知ったら心から驚きます。

今後のオンエアでも、どういう演技をしてくれるのか楽しみで仕方ありません。

他にも、聖と結婚間近だった勝太郎や、ミステリアスな原口、晶を懸命に育ててきた母親が、どう影響してくるのか見どころです。

「中学聖日記」は物語の進展は、とにかく気になりますし、役者たちの演技も楽しみなので、とても贅沢なドラマだなと感じます。

 

「中学聖日記」概要

[原作者][かわかみじゅんこ]

[脚本][金子ありさ]

[主題歌]
「プロローグ」

Uruが書き下ろした曲で、CDには「PUZZLE」、「雪の華」、「奇蹟 Self-cover」等が含まれる。

ドラマで使われる他のサウンドは、信澤宣明、小瀬村晶が作曲。

[出演者]

[末永聖]
[有村架純]

[黒岩晶]
[岡田健史]

[勝太郎][町田啓太]

[原口][吉田羊]

[愛子][夏川結衣]

 

「プロローグ」

「中学聖日記」の主題歌として、注目されてる曲です。

Uruの声がとにかく聴いてる人の心に響き、包み込む歌声に癒されて優しい気持ちになれます。

歌詞とサウンドもドラマの内容とマッチしています。

先生と生徒の関係性によって、一定の距離感しか縮められない2人ですが、それでも相手の真っ直ぐな言葉に本音が出てしまいそうにな苦しくて辛い気持ちが垣間見れます。

また「プロローグ」は、リラックスする曲調なので、気分を変えたい時に聴くと精神的にも癒されると思います。

自然と耳に入ってきて、心にも浸透する綺麗な歌声は、アーティストのなかでも少ないです。だから、類をみない存在感を放っています。

曲調は、自身に問いかけてくる感じで、胸がキュンとして締め付けられるような感覚です。

こんな情熱的で真っ直ぐな恋をしてみたかったなと思わせてくれるので、ほっこりします。

「プロローグ」は飽きることがなく、もどかしくも素晴らしさを感じさせてくれる名曲です。

 

「中学聖日記」関連のドラマ着信音

「大恋愛」

「下町ロケット」

「けもなれ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA