「ひつじのショーン」着メロ

「ひつじのショーン」の着メロを入手するなら、アニメの曲数が多いサイトを選びましょう。

石井竜也さんとタトーシープスが歌うテーマソングや、効果音の「羊の鳴き声」があります。

 

「ひつじのショーン」

NHKのEテレにて放送している番組で、コミカルな動きをするところに癒されます。

子供をターゲットにしていますが、大人も十分楽しめる内容となっております。

この理由は、流れがどうなっているのか、それなりに想像力を働かせながら観れるからです。

そして、「ひつじのショーン」の魅力はなんといっても、クレイアニメーションという粘土を用いた作成技法にあります。

1秒間に25コマ使うことにより、滑らかで豊かな表情、また動きを表しています。

手間も掛けられており、6秒間の場面を撮影するのに、かかる時間はなんと1日らしいです。

150人のスタッフが協力することにより、毎週安定して提供できているそうです。

この気の遠くなる作業を手動でやっているのかと考えたら、とても興味深く見れるかと思います。

「ひつじのショーン」の物語は、タイトルの通り、主人公と仲間の羊たちの日常を描いたギャグコメディです。

みんなで協力して、牧場主さんが出かけた日などにバレないよう遊んだり、いたずらをしたり、隣の牧場の豚とバトルしています。

どんなにどたばたしていても、主が帰ってきたとわかれば、さりげなく取り繕う姿がとても可愛いです。

また、ショーンも可愛いのですが、おすすめのキャラは赤ちゃん羊のティミーです。

丸々として小さくておしゃぶりをくわえており、仕草がとても可愛いです。

別のキャラクター達も個性があり、人気がそこまで偏らないというのも特徴です。

「ひつじのショーン」みたいなアニメは、子供が視聴する番組だと思われるかもしれませんが、年代は関係ありません。

親子が一緒に観ることで、共感しながら楽しめるのが「ひつじのショーン」です。

投稿日:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA