「下町ロケット」テーマ曲

「下町ロケット」の挿入歌「彼方の光」が、ダウンロード可能です。
最新のテーマ曲はもちろん、別のドラマ主題歌もあります。

アラーム、着信音に最適ですので使ってみてください。

 

「下町ロケット」

以前までは宇宙をテーマにしていましたが、今回から大地に変わっています。

そして、ドラマのポイントになっているのが、殿村経理部長の実家の田んぼです。

佃製作所だけではなく、ギアゴーストや帝国重工までもが、殿村の田んぼの作業を手伝うことで、新たな何かを見つけ出します。

場所は新潟県燕市で、古くから物作りと農業で発展してきました。今後ドラマに大きく関わってくる舞台となっています。

「下町ロケット」の主人公、佃社長は農機具のトランスミッションに注目し、その事業を行うことを思い付きます。

しかし、そう上手くは行かずに、次々と困難が押し寄せてくるのです。

帝国重工との関係だけではなく、弁護士の中川京一の度重なる問題に対して、どのように対処していくかも見どころの一つです。

佃社長がトランスミッションに目を付けたのも、帝国重工の業績悪化により、ロケット事業を撤退する虞が出てきたからです。

仮にこうなると最大の夢が叶わないことになるので、まずは別の事業で売上を上げていく必要があります。

そこで、新たな事業を始めますが前途多難な様子です。しかし、今後も佃社長は様々なことをチャレンジしていくでしょう。

何度も大きな壁が立ちはだかりそうですが、絶対に譲れないものから目を反らさず、確実にやっていくことで道を切り開いてくと思います。

「下町ロケット」の物語は、どこにでも有り得る出来事で、そのため、このドラマを観ている人が共感、何かを見つけるヒントになるかもしれません。

また、佃社長を始め、周りの人たちが夢や目標に向かって、果敢に挑んでいく姿に勇気と希望をもらえるでしょう。

日曜日の21時からの放送ということで、1週間の始まりに、良いモチベーションを与えてくれるドラマになると思います。

佃製作所が大地を相手にどこまで進化し続けていけるのか注目して観ていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA