「探偵が早すぎる」ドラマ主題歌

「探偵が早すぎる」の主題歌は、「フラワーステップ」です。

アーティストはeddaさん。シングルのリリースは8月22日です。

主題歌のダウンロードは、各サイトにて随時配信されます。

 

「探偵が早すぎる」

変人探偵・千曲川が主人公です。滝藤賢一さんが演じています。

ドラマはミステリーになっていて、五兆円もの遺産の相続人になった女子大生・一華を狙う数々の犯罪計画を阻止していきます。

「探偵が早すぎる」は、ミステリー系のドラマや映画・小説などを見ていて一度は感じるであろう疑問、「名探偵ならどうして事件を未然に防げないの?」に見事に応えています。

こう言うと、事件の謎が失われて物足りない印象を受けてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。

如何にして探偵は犯行を知って、それを防ぐのか? という二つの謎が代わりに現われ、複数の視点から観れます。

千曲川は、犯行の阻止を「トリック返し」と呼ばれる独特の方法で行うので、これが、どのように行われるかが見所の一つです。

犯人の行動に受動的に対処するだけでない、「こちらから仕掛けていく楽しさ」を味わうことができます。

しかも、一華を狙う大陀羅一族は、五兆円のためなら手間も暇もコネも金も惜しまず計画を企てます。

そのため、犯人は一華の行く先々で様々な立場を持って待ち受けますし、彼らは自分の特性を生かした多彩なトリックを繰り出します。

探偵の敵としては申し分ない手強さでしょう。

相手が犯行計画を練る場面もあるので、倒叙ミステリーとしても楽しむことができます。

また「探偵が早すぎる」は、一話完結でコメディタッチな作風になっているので、忙しい方でも安心して見られます。

滝藤賢一の変人演技が楽しいですし、広瀬アリスさんとの掛け合いも良いです。

女優が、がっつりギャグ演技をする場面は、たっぷり笑えます。

また、水野美紀さん演じるツンデレ家政婦・橋田さんが非常に良い味を出しています。

一華のことを親身に考えているのか、それとも単にいたぶるのを楽しんでいるだけなのか…。微妙な匙加減の接し方にぐっときます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA